島村楽器 成田ボンベルタ店 シマブロ

島村楽器 成田ボンベルタ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

エフェクターボード交流会 開催しました!Part2

こんにちは!成田ボンベルタ店の清宮と渡邉です。
9月22日に開催されたエフェクターボード交流会Part2のレポートをしていきたいと思います!

それでは、早速Part1の続きを見ていきましょう!

古川さん

古川さん

お店に良く遊びに来ていただいている古川さんです!
前日に組みあがったというボードを見せていただきました。
エフェクターボードのコンセプトは「できるだけコンパクトに」ということで、
ミニサイズのペダルが使われています!
エフェクターは、Xotic SL Drive・Xotic EP Booter・MOOER Ensemble King・Maxon AD10・VOCU BABY POWER PLANT・t.c electronic polytune noirを使用しています。
ディレイ以外はミニサイズエフェクターで構成されていて、当店においてある最小サイズのボードに収まっています。
Xotic SL DriveはMarshall SUPER LEAD/SUPER BASSを再現したペダルで、
3つのノブと内部にある4つのディップスイッチで幅広い音作りが可能になっています。
古川さんもまだ音作りがうまくいっていないと仰っていました。
またVOCUのパワーサプライは電源がセパレートになっていて、アナログ回路とデジタル回路のエフェクターで電源を分けて使っていました。
このVOCUのサプライは小さいだけでなく、自分の好みに合わせてオーダーできるところも魅力ですね。
シンプルな構成ながら、サウンド面やノイズ対策、操作性なども考えられていました!

接続順

AMP→MAXON AD10→MOOER Ensemble King→Xotic EP Booster→Xotic SL Drive→t.c electronic polytune noir→Guitar

古川さんボード

伊藤さん

伊藤さん

今回、参加してくださった中でもっとも小さいエフェクターボードを持参していただいた伊藤さん。
ボードは、FRP製とかではなくなんとソフトケースでエフェクターの数はかなりシンプルで小さめのエフェクターを集めて作成されておりました。
では、早速ボード内容を見ていきましょう!!
パッと見た感じですが、今注目されているMOOERのエフェクターを空間系でメインにドライブペダルはBOSSのCOMBO DRIVEで歪みを作っておりました。
歪みは、クランチサウンドで出力するようですがこのCOMBO DRIVEはクランチはもちろん気持ちのいいサウンドなのですが、GAINを回せばかなりロックサウンドまで出力してくれる万能なペダルでした。
空間系の使用仕方ですが、MOOERのエフェクターの小ささを利用した2個同時踏みが可能で参加者全員が「おぉー」と納得の使用の仕方でした。
最後に片付けの際に一番ビックリしたのが、指1本でスッと持ち上げた姿に言葉を失ってしまい...皆さん「えっ?」と全員注目の瞬間でした!

接続順

AMP→MOOER Pure Boost→MOOER Reecho→MOOER Ensemble King→BOSS COMBO DRIVE→t.c electronic polytune→Guitar

伊藤さんエフェクターボード

まだ、終わりませんよー!この続きはPart3をご覧ください!!

10月13日(日)HOTLINE2013千葉ファイナル 柏PALOOZA

HOTLINE2013CHIBAFINAL

日程 10月13日(日)
時間 OPEN15:00/START15:30
場所 柏PALOOZA
〒277-0005 千葉県柏市柏3丁目3−2−22
チケット お近くの島村楽器にて販売中!
千葉エリアの店舗リスト
料金 ¥1,000+1drink¥500

成田ボンベルタ店へのお問合せ

TEL:こちら

Guitar Selection

『ギタセレ』では全国の島村楽器のギターが探せる!見つかる!情報発見サイトです。
成田ボンベルタ店の中古楽器ギタセレでチェック!

店舗 成田ボンベルタ
電話番号 0476-28-0511
担当 清宮・渡邉
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.