島村楽器 成田ボンベルタ店 シマブロ

島村楽器 成田ボンベルタ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

第2回 エフェクターボード交流会開催しました!Part1

第2回エフェクターボード交流会

皆さんこんにちは、成田ボンベルタ店の清宮と渡邉です。
前回、好評をいただいておりました「エフェクターボード交流会」の第2回目を開催致しました!!

エフェクターボード交流会って?と思われる方もいらっしゃると思いますが、簡単に言ってしまえば自分のエフェクターボードの自慢をしていろんな方と一緒にそのボードに対して検証して質問などをするイベントになります。
今回、2回目のイベントでしたが4人のお客様が自慢の作り込んだボードを持って参加してくださいました!

それでは、早速見ていきましょう!!

佐々木さん

佐々木さん

まず最初に紹介していただいたのは、多彩なジャンルを超絶的に弾きこなす佐々木さんです。
佐々木さんのボードですが、割りとシンプルに構成してあり、エフェクターの数も6個で組込みされております。
使用しているエフェクターは、MORLEY VAI1 BAD HORSIE・Fulltone FULL-DRIVE2・FUZZ FACE・MXR M108・MAXON AD999・Guyatone AC-102 を使用しておりました。
このボードですが、歪みをFUZZ FACEで作りEQの補正をM108でするのですが、M108これがまたいい働きをしれくれるのです。
M108は、普通のイコライザーよりも細かく設定が可能で通常あまりないGAINのツマミもありより求める音を作り込むことができるのです。
空間系にはMAXONのAD999を使用しておりますが、このMAXONのディレイはほんとに自然にかけてくれるのでどのエフェクターと組み合わせても抜群の効果をもたらしてくれます。
Fulltoneのドライブに関してもエフェクターで歪ましたというよりアンプで歪ませたかのような自然な音で2CH仕様ということもあり大変便利です。
また、歪みで使用されているFUZZ FACEですがこちらのはJim Dunlop製ではなくDALLAS製であり恐らくですが、60年代末~70年代に販売されていた物だと思われます。
FUZZ FACEに関してはさらに改造がさえており電源ケーブルを直接基盤から配線してあるのがポイントです。
ケーブル類はProvidenceでまとめておりました。(※一本だけ足りなかったのでモンスターケーブルで代用とのことです。)

佐々木さん、いつもご参加ありがとうございます!!

佐々木さん

接続順

AMP→MAXON AD999→MXR M108→FUZZ FACE→Fulltone FULL-DRIVE2→MORLEY VAI1 BAD HORSIE→Guitar Power Supply AC-102

山崎さん

山崎さん

エフェクターボード交流会第1回も参加していただいた山崎さんです。第1回のときからパワーアップしたボードを見せていただきましょう!
使用しているエフェクターは、Guyatone AC-106・KORG PB-05・VHT VALVULATOR1・Bogner Ecstasy Red・VEMURAM Jan Ray・ERNIE BALL 6180・ARION SPH-1・BOSS DD-3・Electro-Harmonix BIG MUFF・YAMAHA CO-100 計9個のエフェクターで大規模なシステムを組んでいます。
なかでも注目していただきたいのは、VEMURAM Jan Ray・VHT VALVULATOR1の2台!
VEMURAM Jan Rayはフェンダーのブラックフェイスアンプを再現したペダルです。
VHT VALVULATOR1は真空管を搭載したバッファーで、トランジスタアンプに接続する際に効果的だそうです。
またこのVALVULATOR1ですが、DCアウトプット搭載で9.5Vを4系統出力します。歪み系とコンプレッサーはVALVULATOR1から電源供給をしています。歪み系とその他のエフェクターでパワーサプライを別にすることにより、ノイズの軽減にもなっています。
ケーブル類はProvidenceとLAVA cableでまとめられていて、第1回のときにも紹介した改造BIG MUFFも健在。一際目を引くラックタイプのチューナーなどサウンド・ルックスともにパワーアップしていますね!
スイッチャーの導入が間に合わなかったそうで、まだまだ完成はしていないとのこと。
組みあがったシステムも見てみたいですね!次回もご参加お待ちしています!

山崎さんボード

接続順

AMP→Electro-Harmonix BIG MUFF(CUSTOM)→BOSS DD-3→ARION SPH-1→ERNIE BALL 6180→Bogner Ecstasy Red→VEMURAM Jan Ray→YAMAHA CO-100→VHT VALVULATOR 1→ギター (KORG PB-05はVHT VALVULATOR 1のOUTPUT Bに接続)

まだまだ、参加者の方のエフェクターボードがありますのでPart2をご覧下さい!!

ケータイメルマガ会員募集中!!

島村楽器ケータイメルマガでは、バンド楽器やデジタル楽器を中心とした、「キャンペーン情報」「イベント情報」「店舗情報」「ギター/ベース情報」「ドラム情報」「デジタル情報」を、定期的にお届けしています。いますぐメルマガ登録へ!

Guitar Selection

『ギタセレ』では全国の島村楽器のギターが探せる!見つかる!情報発見サイトです。
成田ボンベルタ店の中古楽器ギタセレでチェック!

体験レッスンも随時受付中

初心者の方も楽しく通っていただけるミュージックスクールもございますので、お気軽にお問合せ下さい。
ミュージックスクールご案内。

成田ボンベルタ店へのお問合せ

TEL:0476-28-0511までお気軽にお問い合わせください。

店舗 成田ボンベルタ
電話番号 0476-28-0511
担当 清宮・渡邉
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.