読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 成田ボンベルタ店 シマブロ

島村楽器 成田ボンベルタ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

シマブロのお題~私が楽器を始めたきっかけ編~

f:id:shima_c_narita-b:20160429184027j:plain
みなさまこんにちは!バンド大好きスタッフの松田です。
もうすぐ五月ですね。みなさんは五月といえば何を思い浮かべますか?ゴールデンウィーク、こどもの日、青々とした草花、春、梅雨の訪れ・・・冬が終わり、春が来て、緑が芽吹くそんな美しい季節。みなさんそれぞれ思うことはあると思います。これを読んでいる方の中にはもしかしたら五月というものにとんでもないくらいの嫌悪感を抱いている方もいらっしゃるかもしれません。この季節にフラれたとか。
そんな五月ですが、松田が真っ先に思い浮かべるのが、自分の誕生日です。私、五月でまたひとつ歳をとります(泣)この歳になると両親から誕生日プレゼントをもらうこともなくなったので、自分で自分へのプレゼントを買うつもりです。今欲しい物がベースなので、お財布と相談しながら自分にベースをプレゼントしようと思っています。
そこで松田はふと、思いました。
「そもそも私がベースを始めたきっかけって何だ・・・?」

・・・はい。前置きが長くなりましたが、今回は私がベースを始めたきっかけについて語ります。完全なる一人語りですが、ご容赦くださいませ。




「バンドやろうぜ!松田はベースな」


それは2015年の残暑厳しい季節でした。
私は前にアパレル関係で働いていたのですが、そこのスタッフの子二人と音楽の話になり、休憩中に盛り上がっていました。そのうちの一人が、「私ギターとベースやってるんだー」と。そしてもう一人が、ボーカル志望でその二人は意気投合。すっかり「バンドやろうぜ!」の雰囲気に。そこで私も一言。
「私もギターやってるよ~(弾けるとは言っていない)
実は、その一年ほど前にHello Sleepwalkersというバンドのギターボーカル、ナルミさんに憧れてギターを買っていたんです。ただ、上手く弾けなくてすぐに挫折。バンドを組む友達もおらず、家にあるギターはもはやただのインテリア雑貨と化していました。


Hello Sleepwalkers「猿は木から何処へ落ちる」MUSIC VIDEO
(参考までに、Hello SleepwalkersのMVをお貼りします)

そんな中訪れたチャンス。多少見栄を張ってでもバンドがしたかったんです。そうしたら、ギターとベースをやっている子が驚きの一言。
「うんわかった、じゃ、ベースよろしくね。」
・・・今なんと?ベースとおっしゃいましたか?私、ベースを触ったことも無ければギターすらまともに弾けないんですよ。
そんなこんなで、半ば強引にベースを持たされた私ですが、今ではその子に感謝しております。はじめは借りたベースでもそもそと練習していましたが、そこからベースの魅力にとりつかれ、マイベースを購入。そして先日見事にアスファルトに落とすということに至りました。
narita-b.shimablo.com
(先日のアスファルト事件)

感動のかけらも無いきっかけでしたが、今ではベースが大好きです。また、ベースを始めたことにより、さらにベーシストが好きになりました。今ではきっかけをくれたその子に感謝しています。



きっかけは何であれ、始めようと思った気持ちが大切

f:id:shima_c_narita-b:20160429184152j:plain
楽器を始めたいと思ったきっかけは人それぞれです。モテたい、あのバンドみたいにカッコよくなりたい、どんなものでも構いません。
大切なのはその気持ちです。楽器が楽しいと思うその気持ちがあれば、いつまでも楽しく楽器とお付き合いすることが出来ます。楽器はあなただけの相棒です。試しに、楽器に名前をつけるのもいいかもしれません。より一層愛着がわきますよ。
そして、楽器を始めたらぜひ、周りの人と音楽をしましょう!
ギター弾き語りソロなどを除いて、楽器は複数人でやったほうが楽しいです!!
当店の店長も、「最近はバンドをする人が減ってしまった・・・」と嘆いておりました。
お願いなので皆さん、バンドやってください!バンド大好き松田からのお願いです。
もし、バンドを始めるのに後押しが必要であれば、この松田、全力で背中を押させて頂きます!!アドバイスから雑談まで何でも致します。
これをご覧の皆さんの楽器を始めたきっかけもお聞きしたいので、ぜひお店に遊びに来てください。スタッフ一同、特に松田が音楽好きの皆さまをお待ちしております。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.